①7月2日に行われた七夕まつり,年中さんのしまじろう音頭など,昨日ご紹介できなかった分をお届けします。

園庭の中央に櫓を組み,子どもたちが登園してくる前に,子どもたちが願いを込めて作った七夕飾りを取り付けました。 子どもたちの喜ぶ顔を想像しながらの作業は楽しいですね。

 

②子どもたちが登園してきました。園庭中央に飾られた七夕飾りを見て,みんな口々に「わあ きれい!」と喜びの声を上げていました。

 

 

③七夕まつりの開会を待つ子どもたちです。法被を着た年長さんの後ろ姿からも,子どもたちの期待感が伝わってくるようですね。

 

 

④ここからは,昨日ご紹介しきれなかった年中さんが「しまじろう音頭」を踊る様子をお伝えします。

これは年中・ひまわり組の「しまじろう音頭」です。自作のしまじろううちわを持って「どどんと うまれて こんにちは」と踊ります。

 

⑤年中・すみれ組のしまじろう音頭です。年長さんが見守る中で踊るのはちょっと緊張しますね。

 

 

 

⑥年中・ゆり組のしまじろう音頭です。先生と一緒に楽しく踊っています。

 

 

 

⑦「みらいへ とびだせ しまじろう イエイ!」 元気いっぱいの年中・あさがお組のしまじろう音頭です。

 

 

⑧園庭いっぱいに,年少組・年中組のみんなで踊った「しまじろう音頭」,いよいよクライマックスを迎えます。

 

 

⑨大急ぎで2階に上がり,上から見た七夕まつりの様子をパチリ!

 

 

 

⑩今年の七夕まつりは,ちょっと暑かったのですが,夏空の下でおおいに盛り上がりました。

短冊に書かれた子どもたちの願いが天の王様に届いて,子どもたちがみんな楽しく幸せに過ごせますように。