①わかくさ山から,楽しそうな声が聞こえてきました。 何だろうと思い行ってみると,未就園児りんごクラブのよい子たちが,楽しそうに遊んでいました。

わかくさ山のすべり台は幼稚園児に大人気の遊具ですが,りんごクラブのよい子たちにも人気があるようです。

 

②並んで順番を待っていた子が,風を切って颯爽とすべってきました。 とっても気持ちよさそうですね。

 

 

③ママが飛ばしたシャボン玉の行方をじっと見つめている子がいました。 視線の先のママの足元に1個,この写真には女の子が見つめていたシャボン玉がほかにもあと4個,計5個写っているのですが,どこに写っているか分かりますか?

 

 

④ママと一緒のシャボン玉遊び。 ママのお膝のところにシャボン玉がいっぱい写っています。

 

 

 

⑤こちらは,揺れる吊り橋です。 橋が揺れるので,一人で歩くのはなかなか難しいようです。

 

 

 

⑥ママに助けられてがんばって渡りました。 もうすぐ渡りきれるよ。がんばって。

 

 

 

⑦これは幼稚園児にも人気のあるミニ・ボルタリングです。 ママに支えられて登り切ることができました。

 

 

⑧独力で挑戦している子もいました。 慎重に手がかり・足がかり(というのでしょうか?)を選んでとてもじょうずに登っていました。

 

 

⑨ママにお尻を支えてもらって,力いっぱいがんばって登っています。 もうすぐ頂上だよ。 がんばってね。

 

 

⑩ママのサポートでボルタリング制覇!! ボルタリングは2020年の東京オリンピックの新種目だそうです。 今日ミニ・ボルタリングをがんばったりんごクラブのよい子たちの中から将来のオリンピック選手が出たらステキですね。