①6月2日(金)は早朝から雷鳴がとどろき,午前中は断続的に強い雨が降りました。そんな中,年少の子どもたちは元気いっぱい!入園して2ヶ月の子どもたちの様子です。

いちご組ではみんな思い思いに紙粘土の造形活動などに興じていました。

 

②みかん組から,子どもたちの歌声が聞こえてきました。「デンデンムシムシ カタツムリ お前の頭は どこにある ツノ出せ ヤリ出せ アタマ出せ」 ツノを出しながら歌う姿がとても可愛らしかったデス。

 

③「この箱に入れてからロッカーに入れるんだよ。」 ばなな組ではロッカーの使い方を教わっていました。

 

 

 

④めろん組では,みんなあじさい絵本を開いていました。「カエルのシールをあじさいの好きな所に貼ってね。」 みんなどこにカエルを置こうか,考えながらカエルのシールを貼っていました。もうすぐあじさいの花がきれいな季節がやってきますね。