①12日(月)梅雨入り宣言が出される見込みということですが,今日は朝から爽やかな青空が広がりました。気温も平年並で過ごしやすかったので,子どもたちは園庭で思う存分遊ぶことができました。

スウィングバイキングでは,先生に押してもらい大満足の年長ゆり組の子どもたちです。

②タイヤでは上手にバランスを取りながら最後まで落下せずにゴールイン! さすがは年長さんですね。

 

 

 

③砂場では年少いちご組の子が,先生と何か美味しそうなものを作っていました。さて,何でしょうね。 おはぎかな?

 

 

 

④砂場の脇の桜の木の下では,年中ぞう組の子どもたちが,日差しを避けて桜の木の下で先生と何やら楽しげな会話を交わしていました。日差しが強い日の木陰は別天地ですね。

 

 

⑤先日の大相撲は関脇高安が大関昇進を決めるなど,話題に事欠きませんでしたが,こちらも負けてはいられません。大相撲わかくさ場所,年長さんの名勝負です。

 

 

⑥こちら園庭の真ん中では,年中きりん組の先生と子どもたちのサッカー(ボール蹴り遊び)が始まりました。年中になると,ボールさばきもだいぶ上手になり,先生も油断ができません。

 

 

⑦いつも子どもたちに大人気の「わかくさジャングル」には今日も大勢の子どもたちが思い思いに遊んでいました。

来週には梅雨入り宣言が出されそうですが,今日のように晴れた日は園庭でいっぱい遊んでほしいと思います。