昨日、今年度初めての地震を想定した避難訓練が行われました。

 園長先生の「訓練地震、これは避難訓練です」という放送と非常ベルを聞いて、子どもたちは、まず教室内でシェイクアウト訓練(まず低く、頭を守り、動かない)を行い、頭を手で覆い、椅子などの下にもぐりました。

避難訓練

 次に「揺れがおさまりました。避難経路の安全が確保されましたので避難を開始してください」との放送が入り、子どもたちは防災頭巾を被って園庭へ避難を始めました。

防災頭巾

避難訓練

 園庭に出てきてクラス毎に並び、人数の確認、園長先生に報告を行いました。

避難訓練

避難訓練

 訓練の緊迫した雰囲気や、ベルの音に泣いてしまった子もいましたが、みんな先生の指示に従って真剣に行うことができました。非常時に備えて普段の保育の中でも避難の仕方や身の守り方を伝えていきたいと思います。