夏休みが明けて数日が過ぎました。今日からは9月、急に涼しくなりましたね。

 本日は地震想定の避難訓練が行われました。雨天の為、園庭への避難はせず、地震発生を知らせる放送を聞いてすぐに「まず低く、頭を守り、動かない」のシェイクアウト訓練をし、揺れがおさまった後、防災頭巾を被って廊下に移動しました。緊急時の避難経路や、荷物を持ったり、靴を履き替えたりしないこともみんなで確認しました。

 非常ベルの音に驚いたり、慌てて泣いてしまう子も少しいましたが、先生のお話を真剣に聞いて避難することができていました。

 現在コロナウィルスの感染拡大による緊急事態宣言が発出され、不安な日々が続いておりますが、幼稚園ではマスク着用を徹底し、手洗いや換気など出来る限りの対策をしながら、子どもたちの楽しい遊び学びの場を提供できるよう日々努めております。子どもたちも不安や不自由がある中、登園していることと思いますのでその気持ちに寄り添った保育を心掛けていきたいと思います。在園児の保護者の皆様におかれましては、各ご家庭でも引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。