新年度がスタートして、もうすぐ1カ月が過ぎようとしています。今年度新しく入園してきたお友だちはまだ大好きなお家の方を思い出して涙が出てしまうこともありますが、一人一人がそれぞれに、毎日少しずつ好きな遊びやお友だちを見つけて、楽しんで登園できるようになってきました。ご家庭でお子さんを励まし、園を信頼して送り出して下さり、本当にありがとうございます。

 今回から始まりました、この園ブログ「わかくさいろ」では日々のほんの一部ではありますが、幼稚園の様子をご紹介していきたいと思っております。ブログタイトルの「わかくさいろ」には、わかくさ幼稚園のとりどりの四季、特、子どもたちのんなかわいい姿という意味を込めました。ぜひご覧になっていただけたら嬉しいです。

 今回はお砂場とわかくさ山でのびのびと好きな遊びをする子どもたちの様子を少し紹介します。

砂場

砂場2

 お砂場はいつも子どもたちに大人気のスポットです。お友だちと一緒にお山やケーキを作ったり、穴を掘ったりしています。砂遊びは子どもたちの手の感覚や思考力、協調性も育てると言われています。みんなじっくり遊んでね!

 次はわかくさ山です。この日はいちご組さんが先生と一緒に遊びに行っていました。

わかくさ山

わかくさ山 東屋

 遊具で遊んだり、葉っぱや木の実を拾ったり、思い思いの遊びをするいちご組さん。これから暑くなりますが、わかくさ山は木々に囲まれて涼しいので、たくさん遊びたいと思います。