7日から延期となり、9日に行われた七夕まつり。残念ながら雨で、外に立てたやぐらは使うことができませんでしたが、ホールに笹飾りや提灯を飾り、各学年混ざって3部に分けて行われました。

 まずは園長先生から七夕の由来についてお話を聞きました。雨だから今年は織姫と彦星は会えなかったかな?みんな真剣にお話を聞いていましたね。

 次は年長組のおみこし合戦です。この日のために少しずつみんなで作ってきたおみこしをはっぴ姿のみんなが「わっしょい!わっしょい!」と担ぐ姿はとてもかっこよかったよ。

 1部はすみれ組とあさがお組。

 2部はたんぽぽ組とゆり組。

 

 3部はひまわり組。

 

 年長組さんのおみこし合戦を手を叩いて応援していた年中少さん。

 次はみんなの出番!うちわを手にドラえもん音頭を踊りました!

 1部はみかん組、もも組、ぞう組。

 2部はばなな組、こあら組、ぱんだ組。

 3部はいちご組、めろん組、りす組、きりん組。

 みんなとっても可愛かったね!うちわを持ち帰ったと思いますので、ぜひお家でもお子さんに踊って見せてもらってくださいね!

 雨降りで園庭では行えませんでしたが、この後もお部屋でおやつを食べたり、楽しく過ごすことができました。みんなが短冊に書いた願い事叶うといいね☆